単身引越しで東京から大阪の引越し費用はどれぐらい?

単身引越しで東京から大阪の引越し費用はどれぐらい?

 

 

単身引越しで東京から大阪への引越し費用相場はどれぐらいなんでしょうか?

 

進学や就職のために東京から大阪へまたは、大阪から東京へと引越す場合には、
荷物が少ないので、専用ボックスを利用する単身パックが大変お得だと言われています。

 

逆に、専用ボックスのサイズよりも大きな家具などがある場合や、荷物が専用ボックスに入りきらないような荷物がある場合は、移動距離にもよりますが、単身パックよりも、トラックをチャーターして引越しをする単身引越しプランの方が有利になります。

 

専用ボックスを利用する単身パックやトラックをチャーターして引越しをする通常の引越しの場合の
だいたいの引越し費用の相場は以下のようになっています。

 

 

単身パックを利用すると25,000円〜35,000円
通常の引越しの場合は、50,000円〜100,000円

 

単身パックを利用できれば、半分ぐらいの値段で引越しができてしまいます。

 

自分の荷物に量に合わせて、どちらの引越しプランが有利なのかを考える必要があります。

 

いずれにせよ、しっかりと複数業者から見積もりをもらって、比較検討することが大切です。
なぜなら、同じ内容の引越しでも引越し業者によって料金が全然違うからです。
引越し一括見積もりサイトを利用すれば、簡単に複数業者から見積もりをもらうことができます。

 

 

 

 

なぜ単身パックが安く引越しができるかというと、トラックを占有せずに、他の人の専用ボックスなどと一緒に荷物を運送するからです。
荷物が少なくてもトラックをチャーターして引越しをする場合には、トラック代金と作業員の代金を1人で負担するので、引越し費用は高くなるのです。

 

 

 

東京から大阪までの単身パックの引越し料金

 

 

専用ボックスを利用した単身パックが利用できれば、安く引越しをすることができます。
東京から大阪まで、どれぐらいの料金で引越しができるのか、その目安を調べてみました。

 

クロネコヤマト

 

料金
  • 27,900円(税抜)

 

荷物の量
  • テレビ(21インチ):1
  • 洗濯機:1
  • ダンボール(大):4
  • 布団袋(一組):1
  • 衣装ケース:3
  • 整理タンス(小):1
  • 掃除機 1

 

 

専用ボックスのサイズ
  • フルサイズ:横1.04m×奥行1.04m×高さ1.70m
  • miniタイプ:横1.04m×奥行1.04m×高さ1.30m

 

 

日通
料金
  • 単身パックS:25,000円(税抜)
  • 単身パックL:26,000円以上(税抜)
  • 単身パックX:59,000(税抜)

 

専用ボックスのサイズ
  • 単身パックS:横108cm×奥行74cm×高さ154cm
  • 単身パックL:横104cm×奥行104cm×高さ174cm
  • 単身パックX:横227.9cm×奥行164.9cm×高さ198.9cm

 

 

 

佐川引越センター
料金
  • カーゴプラン:35,700円〜
  • WEB割引で29,400円

 

専用ボックスのサイズ
  • カーゴプラン:幅104cm×奥行75cm×高さ145cm

 

 

ハトのマークの引越センター
料金
  • 小鳩パック:24,000円

 

専用ボックスのサイズ
  • 小鳩パック:幅1.1m×奥行0.8m×高さ1.7m
  • 青春引越便:奥行1.05m×幅1.05m×高さ1.8m

 

 

西濃運輸
料金
  • カンガルー単身MAX+1(1.1m3タイプ):23,000円
  • カンガルー単身MAX+1(2.5m3タイプ):27,000円

 

専用ボックスのサイズ
  • 1.1m3タイプ:幅103cm×奥行74cm×高さ144cm
  • 2.5m3タイプ:幅115cm×奥行128cm×高さ170cm

 

 

 

会社によって専用ボックスの大きさなど若干違います。
料金変動がある要因として、平日割引やWEB割、日時指定やエアコンによる割増など、実際に見積もりをもらわないと不明です。
また、繁忙期などは割増になったり、サービスをやらない場合もありますし、エリア限定のサービスもあります。

 

 

注意点としては、荷物の量です。
1つの専用ボックスに入らず、2つになると料金が2倍になることです。
荷物が多い場合や、専用ボックスよりサイズの大きな荷物がある場合には、単身パックよりも、トラックをチャーターして引越しをする、普通の引越しプランの方が安く引越しができるかもしれません。

 

実際にどちらが安く引越しができるのか分からないので、
きちんと複数業者から見積もりをもらって、比較検討することで、確実に引越し費用を節約することができます。

 

 

 

 

 

 

 

東京から大阪の単身引越しの料金相場も調べました。

 

 

東京から大阪までトラックをチャーターして引越しをする場合の引越し料金は、実際に見積もりをもらわないと不明なので、料金相場を調べてみました。
東京から大阪の距離は約504kmです。

 

 

価格.comで東京から大阪(500km超)の単身引越し料金相場をチェック

 

 

荷物の量

通常期

繁忙期

荷物少

50,128円

61,606円

荷物多

68,771円 

81,362円

 

 

引越し侍で東京から大阪(500km超)の単身引越し料金相場をチェック

 

 

荷物の量

通常期

繁忙期

荷物少

54,000円

80,000円

荷物多

73,500円

105,000円

 

 

大手引越し業者の東京から大阪の引越し料金相場をチェック

 

わかる範囲で、大手引越し業者の東京から大阪の引越し料金相場を調査しました。

 

アート引越センターの東京から大阪(500km超)の引越し料金相場

 

荷物の量

通常期

繁忙期

荷物少

62,250円

115,000円

荷物多

95,000円

130,000円

 

 

アリさんマークの引越社の東京から大阪(500km超)の引越し料金相場

 

荷物の量

通常期

繁忙期

荷物少

54,250円

130,000円

荷物多

88,200円

180,000円

 

サカイ引越センターの東京から大阪(500km超)の引越し料金相場

 

荷物の量

通常期

繁忙期

荷物少

60,400円

74,625円

荷物多

105,000円

134,500円

 

アーク引越センターの東京から大阪(500km超)の引越し料金相場

 

荷物の量

通常期

繁忙期

荷物少

48,750円

-円

荷物多

99,000円

30,000円

 

※繁忙期のデータ量が少ないので、妥当性のある料金になっていない

 

 

 

ハート引越センターの東京から大阪(500km超)の引越し料金相場

 

荷物の量

通常期

繁忙期

荷物少

60,000円

76,800円

荷物多

80,000円

97,200円

 

 

まとめ

 

 

専用ボックス1台に荷物が入るのであれば、東京から大阪の引越しは格安に引越しをすることができます。

 

ただし、専用ボックスのサイズよりも大きな荷物、例えばベッドなどがある場合や、1つの専用ボックスに荷物が入りきらない場合は、トラックをチャーターして引越しをする普通の引越しプランの方が有利になるでしょう!

 

 

1つの専用ボックスに入らずに2つになっても、まだ単身パックの方が安い場合もあります。
でも、できるだけ不用品を処分して、専用ボックス1つに収まるようにしたいものです。

 

 

いずれにせよ、引越し料金は同じ引越しであっても、引越し業者によって全然違ってきます。
引越し日や時間、オプションサービスや住居環境によっても、料金が変動します。

 

なので、必ず複数業者から見積もりをもらって、見積もり額を比較検討する必要があります。
引越し一括見積もりサイトを利用すれば、1度の入力で複数業者から見積もりをもらうことができるので、面倒なことはありません。
同じ条件でもらった見積もりなので、引越し料金の比較が簡単にできてとても便利です。
すぐに最安値の引越し業者を探すことができますよ。

 

 

▼ココをクリック▼